follow us in feedly  

もしもアフィリエイトから初めての報酬振込(ヨメレバと相性抜群)

もしもアフィリエイト

こんにちは!

アフィリエイトを始めてから今現在まではGoogle AdsenseA8.netをメインに使用させていただいているのですが、もしもアフィリエイトというサービスも状況に応じて使用しています。

今回はもしもアフィリエイトから初めての報酬が振り込まれたので、私のもしもアフィリエイトの使い方をブログにしようと思いました。

– – – – – 類似記事⬇︎ – – – – –

こんにちは! A8.netの管理画面を見ると前日の発生件数に1と表記されていました。A8.netのアフィリエイト初発生に浮かれ...
こんにちは! Google Adsenseから初めての支払いが行われたのが嬉しくてブログを書いております。 Go...

もしもアフィリエイトの使い方

私はもしもアフィリエイトを、ヨメレバとカエレバを使用するための手段として利用しています。

主に書籍や商品紹介で使用しているのですが、例えば本を紹介したいときに、Amazonのアフィリエイトリンクを貼るか、楽天のアフィリエイトリンクを貼るか迷った経験はあると思います。

しかし、ヨメレバを使用することで、1度にAmazonと楽天のアフィリエイトリンクを同時に貼ることができるのです。

ヨメレバを使用した場合⬇︎

アマゾンアソシエイトの場合⬇︎

見た目的にも利便性的にもヨメレバの圧勝だと思いませんか?

同様に、カエレバを利用すると、ある商品のアフィリエイトリンクを、楽天、Yahoo!ショッピング、Amazon等のショッピングサイトを同時に貼ることが可能になります。

ヨメレバとカエレバの詳細はググると山のように使い方の説明が出てきますので、ここでは割愛させていただきますが、もしもアフィリエイトに登録することでヨメレバとカエレバを早く始めることができます。

ヨメレバ(書籍紹介)⬇︎

カエレバ(商品紹介)⬇︎

もしもアフィリエイトの振込は1,000円から

もしもアフィリエイト振込

もしもアフィリエイトは売り上げが1,000円になると翌々月に指定した銀行口座に振り込まれます。

1,000円未満の場合は翌月以降に持ち越され、1,000円になった時点で振り込まれます。

例外として、住信SBIネット銀行をご利用の場合は1円でも売り上げがあると振り込まれます。

ちなみに私の場合は、1,000円の売り上げを作るのに約25件の発生が必要でした。なので1件あたりの売り上げは約40円ほどですね。

例えば書籍販売の場合、Kindleの電子書籍紹介率が8%で、紙の本が3%なので、Kindleの本が売れると喜んでいました。

書籍紹介や商品販売だと一撃で1,000円、10,000円の売り上げを作るのは難しいですが、紹介する商品が増えてページ数が増えると毎日のように発生通知メールが届くので、小さな成功体験が比較的簡単に積めると思います。
→(もしもアフィリエイト)

まとめ

というわけで、私なりのもしもアフィリエイトの使用方法等を紹介させていただきました。

今はまだ1,000円の売り上げしか上げることができていませんが、商品レビューを続けてページを増やして、5,000円、10,000円という大きな売り上げを作れるように頑張りたいと思います!

以上、「もしもアフィリエイトから初めての報酬振込(ヨメレバと相性抜群)」でした。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。またお会いしましょう!

シェアする

フォローする

follow us in feedly  
error: Content is protected !!