follow us in feedly  

【14冊目】白いネコは何をくれた?(佐藤義典)

白いネコは何をくれた?

こんにちは!

最も記事数の多いブログが伸び悩んでいること、新しいテーマのブログを作りたいという気持ちから、マーケティングを探していました。

アフィリエイト収入は増加傾向にあったのですが、「正しい方向に努力できているか」「改善すべき箇所と根拠」について、疑心暗鬼になっていました。

壊れた羅針盤を持って航海している状況から脱するため、明確な方向性を決めたいと考えていたのです。

結果として、「このままでいいところ」「変更したほうがいいところ」が明確になり、今後の時間の使い道がハッキリしました。

白いネコは何をくれた?

私が14冊目に読んだのは、佐藤義典さんの「白いネコは何をくれた?」です。

12冊目、13冊目に読んだ佐藤義典さんの本を読んでいるときに、「コレだ!」という直感を感じたので、もう少し詳しく勉強したい思い選びました。

何を勉強したいかというと、「戦略BASiCS」というマーケティング戦略です。

12冊目】新人OL、つぶれかけの会社をまかされる

こんにちは! あなたがもし、「1週間の休み」をもらえたらどこへ出かけますか? わたしが今一番行きたい所は、台湾の...

13冊目】新人OL、社長になって会社を立て直す

[シリーズ2冊目]読みやすくて理詰めされているマーケティング本

戦略BASiCS

私の運営しているブログの強み、競合との差別化ポイントを説明できませんでした。

ブログがどこへ向かっているのかわからない状態で「記事を更新しなきゃ」という脅迫概念に迫られながら記事を書いていたのです。

SEO対策はそれなりに行なっているので、記事数が増えるにつれPV(アクセス)と収入は増えていますが、目指すゴールが不透明で、不安でした。

他の人と同じことを書く二番煎じのブログなら、「存在する理由」はなんだろうと考えたこともあります。

差別化ポイント

差別化ポイントは幾つあると思いますか?

競合と差別化するポイントは3つしかありません。

たった3つです。

これが分かると「目指す方向」がわかり、「時間の使い方」も自動的にわかります。

ブログの方向性を再確認したい人や、新しくサイトを立ち上げようと考えている人にオススメの一冊。

以上、「白いネコは何をくれた?を読んだら方向性がハッキリするよ」という話でした。

またお会いしましょう!

シェアする

フォローする

follow us in feedly  
error: Content is protected !!