follow us in feedly  

【9冊目】アフィリエイト報酬アップの絶対法則61(河合大志)

アフィリエイト報酬アップの絶対法則61

【チャプター4】アドセンスアフィリエイトの法則を目当てに購入。

読み終えたばかりなので簡単にまとめていきます。

過去に読んだアフィリエイト参考書⬇︎

アフィリエイト報酬アップの絶対法則61

アフィリエイト初心者向けではない

はじめに書かれているのですが、アフィリエイト中〜上級者向け実践的な内容にこだわっているため、アフィリエイト初心者には難しく感じるかもしれません。

例えば、アフィリエイトの仕組みが分からない人やアフィリエイトの始め方が分からない人が最初の1冊目に選んでしまうと、途中で投げ出してしまう恐れがあります。

アフィリエイトサイトブログを運営していてASPにも登録済みであるが、売り上げが伸び悩んでいる私にはぴったりの1冊でした。

「アフィリエイトとは」や「ASPの選び方や登録のしかた」といった基本すぎる内容は一切掲載しておりません。もっと具体的でトップアフィリエイターが重視するような「季節トレンドの考え方」「1クリックあたりの報酬額」「アフィリエイト商品の転換率」「1クリックあたりの広告費用」など、かなり具体的なノウハウについて言及しています。(アフィリエイト報酬アップの絶対法則61)より

最も重要なのは更新頻度

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトに共通して最も重要なのは更新頻度を高めること。

ブログアフィリエイトにおいて更新頻度を高めることは、新鮮さをアピールできるのと同時に、リピーターを増やすことに繋がります。

リピーターが増えていくことにより、ブログアフィリエイト収入が安定していくという考え方でした。本書ではがあるので更にイメージしやすいです。

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイト

この本1冊でブログアフィリエイト、サイトアフィリエイト、PPCアフィリエイトについて学ぶことができます。

それぞれのメリットデメリット、特徴を生かした使い道が参考になりました。

例えば、得意分野はブログアフィリエイト、不得意分野はサイトアフィリエイトを使用すると効率的である例など。

Google Adsense

Google Adsenseの特徴はジャンルに問われることなく収益化できること。

本書には手を出すべきではないジャンルやコンテンツ、更にはクリック単価の高い広告を表示させる方法が書かれています。

Google Adsenseをメインに収入を得たいと考えている人は必読ですね。Google Adsenseに関する参考書は少ないのでありがたいです。

最後に

SEO対策を大きく分けると、ブラックハットとホワイトハットの2種が存在します。

賛否両論ありますが、私はこれからもホワイトハット1本でアフィリエイト活動を続けていきます。

本書で書かれていたブロックハットとホワイトハットのコラムに触発されてこんなことを書いてみました。

以上、「アフィリエイト報酬アップの絶対法則61を読んだ感想とまとめでした。

シェアする

フォローする

follow us in feedly  
error: Content is protected !!