follow us in feedly  

【1冊目】人を操る禁断の文章術(メンタリストDAIGO)

人を操る禁断の文章術

ブログアフィリエイトサイト運営をしている皆さんこんにちは!

記事を自分で書いているブロガーやアフィリエイターなら誰しも「もっと文章力があれば」と1度は思ったことがあるのではないでしょうか?私もその仲間です。

本を読む時間あったら記事を書きたいというブロガーやアフィリエイターも数多くいると思いますし、初めて間もないうちは執筆に時間を割くのは正しいと思います。

しかし、この1冊を読むことで記事一つあたりの生産性が高まり、収益の期待値が上がるなら、読まないのは損であると結論づけました。

人を操る禁断の文章術

「早い段階にこの本を読んでおいて正解だった」と嘘偽りなく思っています。

中でも、人を操る禁断の文章術で述べられている「書かない3原則」は、心当たりのあることばかりで胸が痛くなりました。

ブログとアフィリエイトを始めた早い段階で「自分の拙い文章」と向き合った数時間は、今後アフィリエイターとして稼ぐ上で貴重なものだったと感じています。

今までは避けていたというより、記事を書き続ければいずれ発生すると自分を騙していました。しかし、本気で稼ぎたいならいつかは自分と向き合わなければいけない。

バッターボックスに立ち続けていたものの(記事を書き続けていた)、打率がとてつもなく低かったので(発生0)、打席に立つ回数を少し減らして打率を高める努力が必要でした。

A8.netで発生件数0、未確定報酬額0、確定報酬額0を毎日並べている私の劇薬となり、初めての発生と成果報酬を見る日を1日でも早く実現させようと意気込んでいます。

PS(予告)

毎月の収入公開で初めての成果報酬型広告からの収益を発表する日も近い?

おまけ。LINEに応用できるテクニックがあったから、アフィリエイト記事書いて読者の反応見るのも楽しみだけど、LINEで女の子の反応の見るのも楽しみ。


シェアする

フォローする

follow us in feedly  
error: Content is protected !!